マキシマリストと同居するにあたっての心掛け

そろそろ暫く、ミニマリストの公式などを読んで、清掃や始末について学ぼう。
それで、ちょこっとずつ、片付けていこう。
8月にはお手伝い氏も来るし。お清掃を手伝ってもらおう。
あっという間に片付けたほうがすばらしいって言うけれど、それは怖い。
慎重にしなくてはならない。でも、ホコリがたまるなあ。
昔から、汚広場のボク。清掃を断ち切るボク。
マイホームがきったないボク。これがひどいのだな。
肥えるしね。重圧たまるし。息抜きがほしい。
脱ぎ捨てるのは息抜きに罹るって訊くよなあ。
私も、持ってるものを捨ててみようかな。
でも今はもう、捨てるものはない。ぜんぶ必要な方法ばかり。
けどよし、一番大切なのは、診療券と難題ヒューマン思い出と、自立支えと、診査費切符のみ。
これが最も大切なもの。あとライセンスぐらい。
クレジットカードも持ってないし、いたってシンプルな人生。
利益の分散は恋人がしてるし、ボクは仕事をするだけ。
ウィークデイは、クラブに行って、仕事して、コーヒー飲んで、仕事して、寝る前に読書するだけ。キレイモ パックプラン